BLOG

BLOG


オカムラ コンテッサⅡ(セコンダ)の使い心地、コンテッサ1との違い、比べてみました!

オカムラ コンテッサⅡ

~「オカムラ コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)」を購入しました~

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)の購入経緯

コンテッサ(1)を3年ほど利用していました。

その前は、リープチェアを4年ほど、コンテッサと併行してレオパードもリラックス用に利用していた時期が2年ほど。 そして、現コンテッサのコンテッサⅡ(コンテッサセコンダ)に移行しました。

購入したコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)

現在使用しているのが「コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)」のベージュです。

オカムラ コンテッサセコンダ

オカムラコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)

オカムラコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)

コンテッサとコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)の違い

 

■外観:カラー

これは明確に違います。

同じベージュ系ではありますが、コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)のベージュの見た目はグレーとベージュの間「グレージュ」ですね。 すごく綺麗な色ですが白フレームだと、遠目に白やライトグレーぽい雰囲気に見えます。 黒フレームだと締まってベージュっぽく見えるかもしれません。

 

contessa_サンドベージュ

contessa2_レザー contessa2_ベージュ 引用元:オカムラ コンテッサ

左から、「①コンテッサ グラデーションメッシュ」  「②コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ) レザー」  「③コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ) クッション」

 

気になったので電話&大塚家具の神対応

購入した時に参考にしたのは、「①コンテッサのグラデーションメッシュです」 ですので、「③コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ) クッション」のベージュに凄い違和感がありました。

赤坂のショールームでみたのは、②のレザーのコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)のベージュ。

やはり、コンテッサ1のサンドベーシュと比べると、グレージュ感が強いですね。 今時でおしゃれな色ですけどね。 サンドベーシュはイエローに近いくらいですね。

オカムラ コンテッサ

オカムラ コンテッサ

ほんとにこれがベージュなのか? と、コンテッサの色とかなり違ったので念のため確認の電話をしてみました。

購入した大塚家具に電話して、色のことを説明すると・・店舗から事務所が近いということもあり、わざわざ事務所までカラーサンプルを持って説明にきていただきました。 「こちらが説明にきてよ!」と言ったわけでないです。。 (念の為) 何という神対応でしょうか(^o^)

(*コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)購入の数カ月後、サブリナの中古を購入しました。色味はベージュです。「コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)のベージュ」と「サブリナのベージュ」は全く同じ色ですね。)

すごく値引きもしてくれたのに、この対応です!ありがとうございます! これからも大塚家具利用します! 高くない家具を…。あまりにお高いのは・・・また相談させてください。(価格に関してはこちら)

■機能 アーム

 「 アーム 4D 」だけど、可動域は狭いような感じがします。

4~5年前に利用してたリープチェアの肘掛け(アジャストアーム)の方が高機能のような・・・。

内側への絞りが弱いですね。とくに、内にスライドさせたときに内側に向けられる角度が少ないです。 キーボード打っていると、内側に(ハの字)型にしたくなるので少し足りない感じがします。

 

コンテッサ 4Dアーム

引用元:かぐの窓口

アーム動き

コンテッサの方が、よく言えばルーズに軽く動くので簡単に手の動きに「連動させる」ことができます。 逆に、動きすぎるとも言えますが・・・

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)は動きが固めなので、しっかりと「よいしょ」と動かす必要があり、遊びが殆んどなく「連動」といった感じではないです。 コンテッサのような滑らかさが、柔らかさが欲しいです。

4Dアームにすると、そのあたりが難しいのかもしれませんね。。

個人的には、4Dアームで後ろのスライドさせておけば、あまりアームを動かさなくても、自分の肘を視点に動かせるからなんとかなってます。 ここは、コンテッサとは違うところですね。 まあ、なんにせよ改善の余地ありますよ、オカムラさん!!

■快適性

これも両製品、全然違いますね。

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ) 座面はメッシュかクッションか問題

オカムラ コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)座面クッション

オカムラ コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)座面クッション

そもそも、個人的にはメッシュ座面はあまり好きではありません。 腿裏、ハムストリングが痛い。筋トレしたあとなんかは特に。

コンテッサコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)
メッシュかなり固め固め
クッション少し固めやわらかい

コンテッサの座面は少し硬めです。

コンテッサのメッシュはもっと硬いです! 実は、メッシュで1年くらい利用して、どうしても腿裏がいたくてクッションに買い替えました。座面代で3万くらいかかったような・・ 工賃もそこそこ(1万弱くらいかな、たしか)高かったので、自分でやりましたが、大変でした。 もう二度とやりたくありません・・・。

とにかく、腿裏は柔らかめがよいので、コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)のクッションは快適です。 赤坂のショールームで、革のコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)を試座しましたが、クッションほど柔らかくはありませんでした。 コンテッサよりはちょい柔らかいくらいです。レザーなので高級感はありますけどね。

クッションでは、胡座(あぐら)をかくこともできます。 メッシュではまずむりでしょうし、コンテッサだと無理ではないですが、少し硬いかなくらいです。 メッシュも同じく柔らかい。コンテッサとは全然違いました。

こちらは、以前利用していたレオパードに近い感じです。

*レオパード

レオパード

引用元:オカムラ レオパード

ちなみにレオパードは高さ調整が出来ないため、身長の低い人にはむきません。 体重が軽い人、主に女性はリクライニングできません。一定の体重を掛けないとリクライニングしません。(男性は問題なく快適に使えます) そして、レオパードはリクライニングした時に肘が追従しないんですよね・・。高さも動かせません・・・。 と、いうことで処分してしまいました。

個人的にはあのハンモックのような感覚、好きでした。あと、微妙に前傾姿勢になるので、自然に脚を広げれるところも。 しかし、ハイバック式は高さもあるため存在感が半端ないですね。

レオパードの快適さと、高さ調節があるなら、ルシェロですね。

 

オカムラ ルシェロ

引用元:パーソナルリクライニングチェア「Ruscello(ルシェロ)」新発売

 

オカムラショールームで試座したときに、プチ感動してしまいました。 背中の感覚はレオパード、肘の感覚はコンテッサだ!! と。

個人的にはレオパード買うならルシェロをお勧めします。 レオパードは、デザインが凄いかっこいいんですけどね。

   

■白フレーム

いままでの黒フレームだと全く気づかなかったけど、白フレームにして気づいた箇所。

後ろの内側。

白フレームが目立つ

意外と白フレームが目立ちます

座面のすぐ後ろ、こんなところにもフレーム色が。 コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)にして初めてきづいて、改めてコンテッサ1の黒の部分を見てみたら・・・ありました!!

黒では目立たないフレームの色

コンテッサ(黒)では目立たない、フレームの色

いままで気づかなかったです。影になるところだから、黒だと目立たないけど、白だとね。

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)背面フレーム

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)背面フレーム

後ろが白いのはお洒落で良いのですけど、肘パットの部分、もっとかっこいい色味や質感にしてくれれば、もっと全体がお洒落でかっこよくなるんだけどな~。と思います。 オプションで革とかいれたらいいのに。

オカムラ コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)肘パッド

オカムラ コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)肘パッド

オカムラさんに以前質門したところ、個別オプションはなく、初めから全部レザーじゃないと駄目らしいです。

 

■フレーム 肩部分

コンテッサは思いっきりよりかかると、肩にぶつかる感触があります。

これがコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)にはありません。 触った感じは同じような感じなんですけどね。工夫、改良がされているのでしょう。

 

価格に関して

表示価格より〇〇円も安くしてもらいました。ありがとうございます! どこのネットショップよりも安かったです。価格コムで調べた値段よりよっぽど安いです。 ちょっと店員さん困ってましたが・・・。黄門様の印籠よろしく、他社の価格を見せたら・・・ね。 色々見られて楽しい大塚家具さん、新宿店、撤退してほしくないですからね。

とはいえ、かなり苦しいようですが・・ビジネスモデルとしてはパパの高級大塚の方が利幅がいいのかな・・

 

ランバーサポートに関して

腰のクッションにあたる、ランバーサポートは今回はつけませんでした。

コンテッサのランバーサポートと試座したコンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)などのランバーサポートは悪くはないのですが、ランバーサポートの感触が強すぎて、メッシュ全面でなく、ランバーサポートの「点」で腰、背中を支える形になり、腰がメインで密着している感じになってしまいました。

せっかくの全体のあの柔らかい快適な感覚が弱くなってしまうため、これはなしで。 レオパードやルシェロにも共通する、あの快適な感覚ですね。

これをいうと元も子もないんですが、直接腰のサポーターを付けて利用するのが一番ですね(笑)

腰痛時には、ゴルフで腰痛予防で付けるサポーターをつけて座ったときが一番違和感なかったです。 ランバーサポートより、はじめから自分に腰サポーター付けて座るのが一番という結論です(笑)

ヘッドレストに関して

コンテッサⅡ コンテッサセコンダ ヘッドレストはこれで代用しています

ヘッドレストはこれで代用しています

でも、バロンのように大型ヘッドレストでも動くようにしてほしいな・・やっぱり。 絶対に需要があると思うのですが・・。そのあたりは、機能や耐久性の問題なのかもしれませんね。

頑張れオカムラの技術者さん! 基本的には、座布団をおったり、車用のネックサポートを利用しています。

コンテッサは座面交換するより自作シートカバーがおすすめ

座面のシートカバーは自作オリジナルのものを付けています。

クッションはベージュなどの薄い色でコーヒーでもこぼそうもんなら、大変かなと・・・ 座面の色が黒はブラウンなどの濃いめのカラーの場合はそのあたりは気にしなくてOKでしょうね。

座面交換もできるようですが、工賃が高いし、座面自体も高いです。3万円近くするはずです。シートによほどのこだわりがないのなら、自作カバーがおすすめです。

弊社では、カーテンの端切れや好みの布を買ってきて、座面の型を取り、カバーを作成しました。 1台数万円かけて座面交換するより単価も安く、好みの仕上がりになる&汚れたら気軽に洗えたり、替えたりできます。

コンテッサⅡ コンテッサセコンダ シートカバーはオリジナル。事務所のイス全て統一してます

シートカバーはオリジナル

自作のシートカバー

椅子のカラーにあわせて自作しました

ちなみに、赤坂のショールームの入り口には、特別な柄の専用シートが展示してありました。これはお洒落だったな~

赤坂ショールーム 座面加工されたコンテッサ

コンテッサ 中古に関して

実はこれも調べました。中古のコンテッサ。ですが・・コンテッサは値落ちが少ないです! 以上(笑)

なので、新品と程度の良い中古の価格差があまりありません。 色味など好みが決まっている人は、気長に中古が出るまで待つか新品買っちゃうかですが、値段がそんなに変わらないならね・・・。

逆にいらなくなったときも、リセールバリューが高いので綺麗に使えば半額近くで売れるはずです。 発送は大変ですが、ヤフオクやメルカリなどのCtoCを利用するのが一番高く売れます。業者を挟むとCtoBtoCになり、一気に値崩れるかと思います。

コンテッサ中古の検索の仕方、出回る時期

玉数が多い時期が見つかりやすいです。やはり・・12月~4月ごろでしょうか。 引越し、事務所の移転のタイミングに重なるこの時期が多くなるのかと思います。 引越しと一緒で中古市場に出てくるのも多いですが、新たに必要になる人も多いので、動きも速いです。見逃さないようにしないといけないです。

コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)購入時に比較したその他オフィスチェア

  • ミラチェア
  • バロン
  • サブリナ
 
ミラチェア(mirachair)バロン 株式会社オカムラサブリナ 株式会社オカムラ
ミラチェア 引用元:Amazzon ハーマンミラー ミラチェアバロン 引用元:株式会社オカムラ バロンサブリナ 引用元:株式会社オカムラ サブリナ

■大塚家具で気に入ったオフィスチェア

イナバ Xair

イナバ Xair(エクセア)

イナバ Xair(エクセア)

引用元:Kagg.jp イナバ Xair

かっこいいい。クッションがフカフカ過ぎた。 あとはかなりよいね。なやみました。

アーロンチェア

Aeronchair(アーロンチェア)

Aeronchair(アーロンチェア)

引用元:ハーマンミラー アーロンチェア

あれも多少腿裏が痛い。 ただ、コンテッサのメッシュなどと違い、クルッと内側になっているので。ハーマンミラーのミラチェアなんかは、その箇所が調整できて、一瞬心が動いたこともあったのですが・・ヘッドレストアがね。

でも、腰の密着感のような感覚は、アーロンチェアが一番かもしれないですね。 なんだか特許があるらしく、他社は利用できないようです。 でも、コンテッサⅡ(コンテッサ セコンダ)など最近のオカムラチェアはかなりいいかんじですけどね。

弊社パートさんもコンテッサです。以前はレオパードでした。個人的にはレオパード快適で好きです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Leopard(レオパード)ブラックフレーム 5本脚 座クロス 【送料込み】 価格:184032円(税込、送料無料) (2019/6/25時点)

楽天で購入
 
 

手前味噌ですがよい環境ですよ!



一覧に戻る

TO PAGE TOP

img

close